安さが売りのジェルネイルキットの粗悪品に要注意

ジェルネイルキットは、自宅で簡単にキレイなネイルが出来るということで1昨年辺りからジワジワ人気に火が付き始めて昨年一気に大ブレイクしました。

 

これだけ人気が出てくると必ずと言って良いほど出てくるのが、安さが売りの粗悪品のジェルネイルキットです。

 

Amazonや楽天市場でも一部では、まだ扱っている店舗もありますが、さすがに少なくなってきたようですが、まだまだそういったキットがあるのも事実なので、注意が必要です。

 

ジェルの品質が極端に悪く付属でついてくるライトでは充分に硬化させられないものもあるとの事です。怖いですね。

ジェルネイルキットの粗悪品に見られる共通点

ジェルネイルキットの粗悪品に見られる共通点は、とにかく価格が安い事です。

 

中には¥4,000弱で一式揃ってしまうものもあるくらいなのですが、それらはたいてい次のような特徴があります。

  • ジェルの品質が悪く酸っぱいニオイがする。
  • (これは特に注意が必要です。ジェルの定着を良くするために爪を溶かす酸を使っている証拠です。)

  • 付属のライトではしっかり硬化できない。
  • (LEDライトの中にあるLEDチップの品質が悪い。)

  • ストーンやシールなどおまけ品の多さで客引き。
  • (商品力の無さを低価格とおまけでカバーしている。)

  • 基本的な保証制度がない。
  • (保証期間を設けると大量返品の可能性あり。)

実はわたくし管理人も、このサイトを立ち上げる前にダマされるのは覚悟の上で一セット購入して見ましたが、やっぱりダマされました。泣

 

まぁ金額が安かったので、割り切る事が出来ました。というか最初期待していなかったのでやはりと言った感じでしたけど...

 

ちなみに1回使っただけでジェルは全て捨ててしまいました。ライトは読書灯として活躍中でストーンやシール類はたまに使います。笑

 

さすがにこのサイトで商品名やメーカー名、金額など明かすわけには行きませんが、上で紹介したような特徴を持っていました。

 

このサイトで皆さんに紹介しているキットは万が一の場合のメーカー保証も突いていますし、サポートもしっかりしています。

 

かなりの確率で失敗することは管理人が実証済みですので、皆さんは最低でもメーカー保証やクレーム対応のサポート体制がしっかりしている粗悪品ではないジェルネイルキットを選んでくださいね。

スポンサードリンク